アイヌ生活資料館の改築を祝う「チセノミ」を執り行いました

 

平成29年7月22日より改築を行っておりましたアイヌ生活資料館のチセ(アイヌ住居)の工事完了をお祝いする改築祝いの儀式「チセノミ」を執り行いました。

 

【チセノミ】
囲炉裏を囲んで火の神様と水の神様に祈りを捧げるほか、屋根裏に向けてヨモギの矢を射り、チセの建材に使用した植物の神様の怒りを鎮める「チセチョッチャ」や、団子などのお菓子を撒き、食べ物が降ってくるように豊かな家になるようにと祈る「ハルランナ」を行います。

 

 

なお、アイヌ生活資料館の生活用品などの展示開始は10月中旬を予定しております。

アイヌ民族の貴重な生活用具を約300点展示いたしますので、ぜひお越しいただき、伝統的なアイヌ文化をご覧ください。