アイヌ住居(チセ)公開改築 最新状況!(8/9更新)

のぼりべつクマ牧場のユーカラの里にあるアイヌ住居(チセ)の解体工事が始まりました。

 

 

 

みるみるうちに壁が撤去されていき…

 

壁がなくなり、柱と屋根だけになりました。

 

さらに、屋根の藁の撤去に入っていきます。

 

 

すっかり藁が撤去され、骨組みの解体が始まりました。

 

 

 

 

柱も完全に撤去されました。

 

新しい柱が建てられていきます。

 

 

 

さらに、屋根が組み立てられていきます。

 

 

 

屋根の両端から、屋根葺きに入っていきます。

 

 

 

 

 

最上部まで敷き終わりました。

次に、壁を作っていきます。

 

 

 

 

 

のぼりべつクマ牧場では7月22日から8月下旬までの期間、ユーカラ里にあるアイヌ生活資料館のチセ(アイヌ住居)の改築工事を行っております。

 

大変珍しく貴重な改築作業の様子をご覧いただけるよう、場内にて皆さまに観覧出来る様配慮しておりますので、短い期間ではございますがぜひご覧ください。